脱毛ラボ 栃木

処理の仕方は何が1番いいのか

処理の仕方は何が1番いいのか

脱毛ラボ,栃木,店舗,宇都宮店,予約,脱毛,場所,栃木県

 

私は普段カミソリを使って毛の処理をしています。生えてくるのが早いので2日に一回はやっています。頻繁にやらなくてはいけないのは面倒臭いし、肌への負担も大きいので正直カミソリでの処理は嫌です。

 

そのため家庭用脱毛器も購入しました。脱毛サロンへ通うことも考えましたが、「週一で通えなければ効果は出ない」「予約が取りにくい」「しつこい勧誘がある」等の口コミを聞いていたため効果がなくてお金を払うのは嫌だったので家庭用脱毛器を購入しました。

 

家庭用脱毛器だったらいつでも出来るので効果も出るだろうと思ったのですが、買ったら買ったで三日坊主な私は家庭用脱毛器もそんな頻繁にやるわけでもなく結局効果も中途半端でした。今では気づいたときに家庭用脱毛器を当てているくらいです。

 

しかし家庭用脱毛器を当てて毛の量が減ったのも事実。カミソリで処理する頻度は前よりも減りました。最近ではカミソリでの処理の際お風呂でやるのは良くないという話を耳にしました。除毛剤がカミソリについているタイプを使っていて毎回お風呂場で処理していた私は今一体どんな処理の仕方をしたらいいのか再度迷走中です。

結局脱毛ラボで間違いなし。

脱毛ラボ,栃木,店舗,宇都宮店,予約,脱毛,場所,栃木県

 

中学入学後腕や足、脇のムダ毛が気になり始めました。最初は毛を抜くのが楽しくて暇さえあればちょこちょこと毛抜きを使って抜いていたのですが限界を感じ、親にねだって家庭用脱毛器を手に入れました。

 

これまでの苦労がなんだったのというくらいするする抜ける抜ける。大学生になるとちらほらと脱毛ラボに通い始める友達がでてきました。当時一番気になっていたのは脇だったのですが、羞恥心が強い私は脇の下を他人の前にさらけ出すなんてという思いが強く、なかなか脱毛ラボへ向かう勇気がでませんでした。

 

当時は脱毛サロンの宣伝も今ほどされておらず、料金も高めの設定だったこともあると思います。アルバイトを始めてからお金の余裕ができ、勇気を出して脱毛ラボに通い始めたところ、一瞬で羞恥心は消えました。

 

サロンのスタッフは一日に何十人と他人のムダ毛を間近で見てるんですよね。VIO脱毛を検討している今では脇ごときで恥ずかしがっていた自分が馬鹿らしく思えます。結局脱毛サロンでは家庭用脱毛器では比べものにならないほどの快適さを得ることができました。

 

無駄毛は生えてこなくなりましたが、長年のセルフ脱毛でできてしまった毛穴の開きや、着色はなかなか治りません。こんなことなら毛抜きで無駄毛を処理しだす前の中学時代に戻って、最初から脱毛サロンに通っておけばよかったなと心底思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ